警備員を極める!



屋内での喫煙規制スタート=「受動」防止条例を施行−神奈川(時事通信)

 神奈川県は1日、屋内の喫煙を規制する受動喫煙防止条例を施行した。国の健康増進法が禁煙や分煙を努力義務としているのに対し、条例は対象施設は限定するものの罰則がある。県によると、同様の条例は他自治体では例がなく、全国初の取り組みという。
 県は、禁煙を義務付ける「第1種施設」に、学校、病院、劇場、映画館、金融機関、福祉施設など公共性の高い建物を指定。これらの1種施設では同日から、条例に違反した場合、施設管理者に2万円、喫煙した個人に2000円の罰金を科す。
 施設管理者への罰則は(1)禁煙措置を取らず、入場者などに自由に喫煙させている(2)灰皿などの設備を撤去していない(3)県が定める「禁煙」と書かれたステッカーを表示していない−などの場合に適用される。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
国会、議員会館の全面禁煙を=超党派議連が要望
荒れた学校、自殺の原因=女性教諭の公務災害認定
阿久根市長、高校に処分撤回要請=野球部員の出場禁止で
海水浴場を原則禁煙に=都道府県初の条例成立へ

<脱税容疑>弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局指摘(毎日新聞)
成田空港発着枠拡大、認知度アップへ千葉県も提言(産経新聞)
「177」情報更新10時間半なし…気象庁ミス(読売新聞)
<名古屋市教委>事務職2人を告訴 340万円横領容疑(毎日新聞)
<休日分散化>「反対」67%、「賛成」33%…ネット調査(毎日新聞)
[PR]
# by qduo9kywtx | 2010-04-02 18:01

<雑記帳>「ぽん太」使って樹木内部簡単に診断 島根・出雲(毎日新聞)

 島根県出雲市の建設コンサルタント会社「ワールド測量設計」などは25日、周波数を測定することで樹木内部の腐朽を調べる簡易診断装置「ぽん太」を開発したと発表した。

 超音波方式の機器などは大がかりな装置が必要で高価だが、ぽん太は9万9750円。ハンマーでたたくだけで診断が可能で、初期診断が誰でも手軽に行えるという。

 商品名は樹木をたたいた時の音からで、キャラクターにはタヌキを使用。開発に携わった担当者は「とにかく簡単。化かされたと思って使ってみて」と自信満々。【細谷拓海】

【関連ニュース】
鶴岡八幡宮:大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台
鶴岡八幡宮:「無事に育って」…移植の大銀杏を一般公開
<写真特集>春の美しい草花がたくさん 毎日植物園
<特集>全国各地の桜情報
全国の桜開花情報

普天間移設「われわれは楽観的」 米軍高官、現行案履行に言及(産経新聞)
米大統領補佐官と電話会談=「普天間」早期解決を確認−岡田外相(時事通信)
地球帰還、ほぼ確実に=小惑星探査機「はやぶさ」−宇宙機構(時事通信)
「名前を使った皆様におわびを…」最後まで消え入りそうな声の勝場被告 鳩山首相元公設秘書初公判(産経新聞)
【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)
[PR]
# by qduo9kywtx | 2010-03-31 09:58

「政治とカネ、けじめつけてないのが下落要因」前原国交相 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ(産経新聞)

 各種世論調査で、内閣支持率が急落していることについて、23日午前の記者会見で、閣僚から民主党の小林千代美衆院議員や小沢一郎幹事長らをめぐる「政治とカネ」の問題を要因とする批判が相次いだ。

 前原誠司国土交通相は、「政治とカネの問題について、誰もけじめをつけていない。そのことが、国民に厳しく問われており、大きな下落要因になっている」と批判した。また、「夏の参院選への影響はある」とした。

 その上で「誰もけじめをつけていないところに大きな問題点があるということを認識して、それぞれの当事者が判断をすることが大事だ」として、議員辞職が取りざたされている小林氏の進退だけでなく、暗に小沢氏にも幹事長辞任を求めた。

 仙谷由人国家戦略担当相も、同日午前の記者会見で、「支持率が下がっている焦点は、政治とカネの問題だ。意見を聞かれれば、総理にも党の執行部にも(小林氏や小沢氏らには、けじめをつけるよう)申し上げたい」と述べた。

 平野博文官房長官も、同日午前の記者会見で、「数字は国民の皆さんの声だと、真摯(しんし)に受け止める」と述べた。また、小沢幹事長を批判した生方幸夫衆院議員が副幹事長を解任されることについては、「誤解もあるかもわからないが、党の中で闊達に議論できる風土をつくってもらいたい」と指摘した。

【関連記事】
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
投票先で「みんなの党」がついに10%
あるか政権浮揚策、カギ握る仕分け、普天間移設
参院選「民主単独過半数は期待せず」

甲子園出場の開星高教諭 学校トイレにカメラ設置か(産経新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(5)繰り返される薬害、教訓に(産経新聞)
DNA再鑑定から無罪まで…菅家さんの言葉(読売新聞)
<こいのぼり>大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)
被害者支援団体、国の協力訴え=担当相「意見取り込みたい」−地下鉄サリンでシンポ(時事通信)
[PR]
# by qduo9kywtx | 2010-03-28 03:52

「有効だが、引き続き検討」=児童ポルノへの接続遮断−有識者協議会が報告(時事通信)

 インターネット上の児童ポルノ掲載サイトへの接続を遮断する「ブロッキング」の導入について、有識者や通信事業者などで構成する「児童ポルノ流通防止対策推進協議会」は25日、「技術的には実績があり、流通防止の有効な手法の一つ」としつつ、「引き続き検討が進められることが適当」とする報告書をまとめた。
 ブロッキングは特定サイトの閲覧を利用者の意思に関係なく遮断する仕組みで、欧州各国や韓国が実施している。ネットを通じた児童ポルノの拡散防止でも大きな効果が期待されるが、電気通信事業法で定める「通信の秘密」を侵害する恐れが指摘されている。 

ブレーキ優先機能、義務化検討=米国リコール受け−トヨタ車アクセル問題・国交省(時事通信)
<爆発>工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士(毎日新聞)
龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)
<人事>最高裁判事に慶応大学院・岡部教授(毎日新聞)
<国交省>リフォームに瑕疵保険新設へ 悪質な被害防止(毎日新聞)
[PR]
# by qduo9kywtx | 2010-03-26 20:35

売却の郵政資産、8割転売=かんぽの宿・社宅628施設−会計検査院(時事通信)

 会計検査院は17日、日本郵政(旧日本郵政公社)の保養・宿泊施設「かんぽの宿」や社宅などの不動産について、売却や保有状況などの検査結果をまとめた報告書を参院議長に提出した。公社時代に売却された628施設の8割が転売されており、検査院は「買い手は転売目的で購入していたことが推察される」と指摘した。
 かんぽの宿売却をめぐっては昨年、過去の転売や民営化後の一括譲渡手続きの不透明さが問題となり、参院が検査要請していた。
 報告書によると、公社は2007年度までの5年間に628施設を取得額の3分の1程度の計約1093億円で売却。転売は510施設に達し、うち295施設が2〜6回転売されていた。 

【関連ニュース】
物品購入、原則地元で=4月から
ノルマ未達で契約更新せず=期間雇用の46人
人件費、3000億円上昇も=郵政の正社員化で
金融2社に「3分の1超」出資へ=改革新法で
郵政正社員の待遇変えず=亀井担当相

<民放連>広瀬会長「行き過ぎ」 総務省の自殺報道照会(毎日新聞)
北教組「逆ギレ」文書に馳議員「蛙の面に小便」 衆院文部科学委(産経新聞)
逮捕の母、自身のブログに「綾音はお空へ帰っていきました」 堺女児虐待死事件(産経新聞)
企業食い尽くすハイエナ 「クロちゃん」の10年(産経新聞)
女子大生のスカート内を盗撮容疑、自衛官逮捕(読売新聞)
[PR]
# by qduo9kywtx | 2010-03-24 17:37


警備員のカリスマを目指して
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧