警備員を極める!



無病息災願い奈良・大安寺で「笹酒祭り」(産経新聞)

 奈良市の大安寺で23日、「光仁会(こうにんえ)・笹酒祭り」が行われ、参拝客らは無病息災を願いながら竹筒に入った笹酒を振る舞われた。

 奈良時代に光仁天皇が竹に酒を入れて温めて飲み、健康を保ったという言い伝えにちなむ新春の恒例行事で、光仁天皇の命日に催されている。

 太鼓の音が響くなか、参拝客らは着物姿の“笹娘”がつぐ笹酒を飲みほした。毎年訪れるという京都府京田辺市の主婦(74)は「一年の健康を祈りました」。

【関連記事】
ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地
姫路で全国凧あげ祭り 手作りたこが乱舞
藤川市議、TV番組で「ふるさと祭り」PR
戦国時代からの伝統行事 山形初市
今年の辛苦を笑い飛ばす 山口で奇祭「笑い講」

荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
少女を脅迫容疑、龍谷大生逮捕…放火でも追及(読売新聞)
火災 大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火(毎日新聞)
波にさらわれ釣り人2人死傷=千葉(時事通信)
<縫い針>食パンに 三重・四日市のジャスコ(毎日新聞)
[PR]
by qduo9kywtx | 2010-01-23 19:51
<< 残業月80時間、マクドナルド社... 日本関係船の海賊被害半減=ソマ... >>


警備員のカリスマを目指して
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧